幻の米子不動・オン・ザ・ロック

2008年2月17日 記

幻と消えた米子不動のオンザロック。

2週続けての米子不動を計画した。
前回3日で1本と偵察だったので、今回は3本と意気込んでいた。
順調に須坂ICを出て、先週と同じ場所に着いた。
一杯やって寒い朝に目が覚める。

朝食を済ませて仕度をしていて、何か不足しているのに自分で気がついた。

登山靴がない。

でもどこかにあるんではと探しまくる。やはりない。青くなった。
パートナーの
Y氏は、怒らず、こういうこともあるよと慰めてくれたが、
自分にあきれてなんとも言いがたい気分になった。
怒って靴がここに出てくるなら何ぼでも怒るといった
Y氏に申し訳なくいろいろ考えたが、
二人ともモチベーションなくなった。
自宅に戻り靴を取ってくることにした。片道
180kmはかなり遠い。
それからまた米子に入ることも考えたが、一旦途切れたモチベーションは戻らなかった。


Y氏の提案で前から見たかった未踏の滝に行くことにした。
しかしそこはあまりにも貧弱な氷でがっかりする。
そのまま峠を越えて芦安と千波ノ滝に入ることにする。
しかし今度は
Y氏が体調不良となり千波ノ滝はあきらめた。
結局三連休は芦安のトリコルネ1本のみだった。



米子の氷でウイスキーのオンザロックが夢と消えた。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO